公式にはないBリーグの週間MVPを勝手に選出

「NBAは週間MVPがあるのに、Bリーグは週間MVPがないのか」とふと思い(2試合しかないからなんでしょうけど)
「それなら独断と偏見で選んでしまおう!」ということで、勝手に週間MVP選出してみよういう企画です。
NBAと同じように、東地区・西地区で各1選手選出してみました。


【東地区】
ギャビン・エドワーズ(千葉ジェッツ)

2試合共にブザービーターで決着した千葉ジェッツ対サンロッカーズ渋谷。
エドワーズは第1戦でFG成功率100%(5/5)、3P成功率100%(1/1)、フリースロー成功率81.8%とほぼパーフェクトに近いシュート成功率を記録。
30分出場で20得点、9リバウンドを記録し、決勝点となるブザービーターのショットをねじ込みチームを勝利に導いた。
続く第2戦も、一進一退の白熱した試合となり33分出場し、20得点、9リバウンド、6アシスト、2ブロックと攻守でオールラウンドな活躍を披露。チームは敗れたものの、インサイドで圧倒的な存在感をみせた。

・第2節の第1試合ハイライト




【西地区】
ジャック・クーリー(琉球ゴールデンキングス)

開幕2連敗を喫して迎えた新潟アルビレックスBBとの第2節。
昨シーズンのリバウンド王は、第1戦でディフェンスリバウンド9本、オフェンスリバウンドも9本の18リバウンドとインサイドを制圧。
さらに26得点に加えて、4スティールも記録し勝利に大きく貢献した。
第2戦では19得点、9リバウンド、2アシスト、2スティール、1ブロックと安定したパフォーマンスを披露。2連敗からの2連勝とチームを勢いに乗せる活躍をみせた。


・第2節第2試合ハイライト